事例紹介

調査・コンサルティング/共創ワークショップ
  • ● 「スマートライフ 新規事業開発」 パナソニック株式会社様
    ユーザーインサイトを重視したワークショップを通し、多様なバックグラウンドを持つ協力者と共にコンセプト・プロトタイプを開発。
    ビジネスモデルのブラッシュアップ・コンセプト評価テスト・検証を実施し課題を提起。
  • ● 「途上国における電子教科書のニーズ探索」 パナソニック株式会社様
    ケニアでのF/S・教育実態調査・生活実態調査。ニーズ・課題抽出とサービスコンセプトを提案。
  • ● 「中山間地域の再生と加工食品事業開発」 某アパレル卸売り業様
    加工食品事業の本格的事業推進のためのブランディング/ストーリー再構築と戦略ツール制作。
  • ● 「再生エネルギー新規事業開発」 某大手総合生活産業メーカー様
    ソーシャルベンチャー企業とのマッチングを通して、事業企画の提案と実証実験適地1次調査を実施。
  • ● 「途上国におけるポータブルクリニック研究開発」 九州大学大学院 システム情報科学研究院様
    母子保健医療に関する基礎調査、健康診断及び家族健康調査、プロトタイプ評価テスト・検証を実施し方向性と課題を提起。
デザイン開発
  • ● 「ユニバーサルデザイン独自評価指標開発」 大手機器メーカー様
    調査により有効な指標要素設定から、関連する操作性・運用生の課題を提起。
  • ● 「顧客開発型商品・サービス開発」 大手電気機器メーカー様
    テスト展開市場の候補として、コンセプト・サービスデザインなどを提案。
ファシリテーション
  • ● 「社会変革視点の市場創造戦略」 コカ・コーラウェスト株式会社様
    社会的課題の認識と、自社が取組むべきテーマとビジネスモデルを考察。
  • ● 「ソーシャルデザインカンファレンス2015 」 大阪デザイン振興プラザ様(大阪市・アジア太平洋トレードセンター)
    講演と7団体の実際の課題をテーマにワークショップをプロデュース。
    ユーザー候補、多様なクリエーターやエンジニアなどとともに課題を整理しながらビジネスモデルをブラッシュアップしプロトタイプを作成。
  • ● 「地域イノベーションシンポジウム」 文部科学省様
    地域主体の連携についてのあるべき姿を踏まえ、連携を巡る課題を共有。