ピッチから社内起業体験

電子機器系の様々なメーカーの新規事業や開発ご担当者がご参加いただいた実践型ブートキャンプの例です。自分が生活者として深く・強く感じたできごとをテーマに事前に数名にアイデアを考えてもらい、それを当日参加者の前でピッチしていただきました。その中から選ばれたアイデアを核に各グループでさらにその人のインサイトを探し、望むありたい姿を実現するために課題を設定。何度も途中、本人からのフィードバックを得ながら検証を繰り返し、最終プロトタイプを創り上げました。最初は、ビジネスモデルまで誰もできるとは思っていなかったようで、実際に成し遂げ、プロセスにおいても色々な発見が大きな印象であったようです。

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。